Y's-Factory

Welcome to the Luckyland −There be it for your bright future−
CALENDAR
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ
+CATEGORIES
+RECENT COMMENTS
+LINKS
+RECENT TRACKBACK
+ARCHIVES
+PROFILE
+OTHERS
+RECOMMEND
バトル・ロワイアル
バトル・ロワイアル

色々と批判も多いけれど、文句なく面白い作品。
読み始めたら止まりません。
+RECOMMEND
二重螺旋の悪魔〈上〉
二重螺旋の悪魔〈上〉

私の一番の“実写化”希望作品。上下巻
サムネイルがないほど知名度皆無なのが
不満のタネ。SFが好きな方は是非!
+RECOMMEND
プリズンホテル〈1〉夏
プリズンホテル〈1〉夏

浅田作品の中で一番好きな作品。全4巻
各巻のラストは涙で文字が読めません。
+RECOMMEND
奪取〈上〉
奪取〈上〉

“偽札”ではなく、“本物”を造ろうとする
若者達の痛快なコンゲーム。上下巻
+RECOMMEND
竜馬がゆく〈1〉
竜馬がゆく〈1〉

日本人なら必読すべし。全8巻
+RECOMMEND
七回死んだ男
七回死んだ男

七度繰り返す一日の中で、甦る度にまた殺され
てしまう祖父を救う為に孤軍奮闘するその孫。
ちょっとSFな本格長編パズラー
+RECOMMEND
魍魎の匣―文庫版
魍魎の匣―文庫版

京極堂シリーズ第二弾。秀逸な作品。
この作品で京極夏彦は大ブレイク。
これから読み始めるのもアリかも?
+RECOMMEND
流星ワゴン
流星ワゴン

子を持つ親、それも父親である方は是非お読み下さい。私は独身だけど、結構くるものがありました。
+RECOMMEND
深夜の弁明
深夜の弁明

手軽に愉快な気持ちになりたい方に。
清水義範のパスティーシュショート集。
夏風邪を引いてしまった -Intravenous feeding works very much-
 ※この記事のコメントも合わせてお読み下さい。

 どうやら夏風邪を引いてしまったようだ。
 扁桃腺が腫れてのどが痛い、鼻がムズムズする、体もダルい。もろに風邪の初期症状だ。
 つぎに咳と鼻水が出れば立派な夏風邪の完成である。あとは熱と頭痛でパーフェクトだ。

 そんなのはイヤだ。

 だから今日は仕事帰りに天下一品のこってり大盛りを食べた。勿論ニンニク入りで。
 これは風邪対策の基本である。“風邪=天一” 私に言わせればコモンセンスだ。

 しかし今回は少し手遅れの観があるので、私は病院に行くことにした。
 医者に診てもらって薬を貰う為……ではない。

 点滴を打ってもらう為だ。

「そんな大袈裟な」 と思う人も多いと思う。しかし風邪を手っ取り早く治すには、点滴が一番効くのである。
 静脈に約200mℓほどのビタミン剤を直接ぶち込む。これが効かない訳がない。
 そして、貰った薬を飲んで養生する。これで大体治るのだ。

 病院代は¥1,500もかからない。下手に“葛根湯”や“ユンケル”なんかを飲んで、結局治らずにこじらせてから病院に行くより、はるかに確実でリーズナブルだと思う。


 さっき病院に行って一本打ってきた。町場の個人病院だと割と遅くまで開いているものだ。
 やっぱり大分と楽になった気がする。これで明日も出勤できるよ。


追記
 takoshiさんからこの記事に関するコメントを頂き、点滴が効くと思うのは、成分中のブドウ糖がその要因だと教えて頂きました。

 コメントより=ブドウ糖の点滴をすると、頭に糖分が行き渡り、頭が元気になることにより、身体の調子も元気になった気がしてくるのです。

 薬剤に対する知識なく、人に薦めてはいけないと猛省しました。
 この記事を削除しようかとも考えましたが、takoshiさんのご意見は非常に勉強になったので、皆さんにもお読みいただきたく思い、残すことにしました。
 takoshiさん適切なご指摘有難う御座いました。

面白いと感じたらココを押してあげてください=banner.gif3
| B.T. | 日記 | 21:48 | comments(2) | trackbacks(2) |

コメント
 ごめんなさい。突然お邪魔します。イチ薬剤師からの意見です。
 なるほど、点滴が一番効果がある、とおっしゃるのは良く分かります。ただしその効果は、おそらくビタミン剤のせいではなく(多少は効果ありますが)大部分を占めているブドウ糖のせいだと思います。
 風邪で高熱があったり、お腹をひどくこわしていたりすると食事があまり取れず栄養が取れないので体力をなくし、頭にも十分な糖分が行き渡りません。そのような状態ですと、頭もボーっとして元気もなくなります。
 そんなときにブドウ糖の点滴をすると、頭に糖分が行き渡り、頭が元気になることにより、身体の調子も元気になった気がしてくるのです。
 病は気からと言いますが、そんな訳で実際にも風邪が治るのではと推測されます。
 だから、点滴が風邪に直接効く、という訳ではないのです。
 同様に、葛根湯、ユンケルを飲むとすぐに風邪が治るという人も実際にいますが、これも病は気から、という事でしょう。 
 長々と書きましたが、実際は、風邪の症状に応じ、適切な薬を飲む方が客観的に考えて早く風邪を治すことができると思います。医者によってはなかなか風邪で点滴をしてくれない所もあります。
 すいません。余計なことを言ったかもしれません。点滴で良くなればそれでよいのです。でも皆が皆そうではないことを言いたかったのです。
| takoshi | 2005/07/06 10:23 PM |

takoshiさんコメント有難う御座います
簡潔でとても解りやすいご説明ありがたいです

そうですか、ブドウ糖だったんですか!
&プラシーボだったのかぁΣ(゚Д゚|||)ガーン!

やっぱり薬剤関係は確りとした知識なく他人に薦めてはいけませんね。
反省しました。記事にも追記しておきます。
| B.T. | 2005/07/06 11:13 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ysfactory.blog.bai.ne.jp/trackback/8801
トラックバック
【無修正】突然発情した痴女に襲われる
オールジャンルアダルトチューブより  【無修正】突然発情した痴女に襲われる  ...
| アダルト動画紹介ブログ | 2009/10/26 5:17 AM |
糖分(カロリー)の少ないお菓子
カロリーの少ないお菓子って意外と少ないですよね。 おいしく食べられる、太らないお菓子を紹介します。
| 糖分(カロリー)の少ないお菓子 | 2009/11/19 7:10 PM |