Y's-Factory

Welcome to the Luckyland −There be it for your bright future−
CALENDAR
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ
+CATEGORIES
+RECENT COMMENTS
+LINKS
+RECENT TRACKBACK
+ARCHIVES
+PROFILE
+OTHERS
+RECOMMEND
バトル・ロワイアル
バトル・ロワイアル

色々と批判も多いけれど、文句なく面白い作品。
読み始めたら止まりません。
+RECOMMEND
二重螺旋の悪魔〈上〉
二重螺旋の悪魔〈上〉

私の一番の“実写化”希望作品。上下巻
サムネイルがないほど知名度皆無なのが
不満のタネ。SFが好きな方は是非!
+RECOMMEND
プリズンホテル〈1〉夏
プリズンホテル〈1〉夏

浅田作品の中で一番好きな作品。全4巻
各巻のラストは涙で文字が読めません。
+RECOMMEND
奪取〈上〉
奪取〈上〉

“偽札”ではなく、“本物”を造ろうとする
若者達の痛快なコンゲーム。上下巻
+RECOMMEND
竜馬がゆく〈1〉
竜馬がゆく〈1〉

日本人なら必読すべし。全8巻
+RECOMMEND
七回死んだ男
七回死んだ男

七度繰り返す一日の中で、甦る度にまた殺され
てしまう祖父を救う為に孤軍奮闘するその孫。
ちょっとSFな本格長編パズラー
+RECOMMEND
魍魎の匣―文庫版
魍魎の匣―文庫版

京極堂シリーズ第二弾。秀逸な作品。
この作品で京極夏彦は大ブレイク。
これから読み始めるのもアリかも?
+RECOMMEND
流星ワゴン
流星ワゴン

子を持つ親、それも父親である方は是非お読み下さい。私は独身だけど、結構くるものがありました。
+RECOMMEND
深夜の弁明
深夜の弁明

手軽に愉快な気持ちになりたい方に。
清水義範のパスティーシュショート集。
オールザッツバカ映像 -All that's stupid image-
今日は『オールザッツバカ映像』っていうイヴェントに行ってきましたよ。
これは東京の『新宿歌舞伎町ロフトプラスワン』って所でいつも行われている、巷に溢れるおバカな映像を一挙に放映する、というイヴェントなんですが、今回は初めて大阪で行われる! という訳で行ってまいりました。

いやー、面白かったですな。もうね、ココでは詳しく書けない内容ばかりで……ってほどのことも無いんですけどね。

衝撃的だったのが、『○゛○o○゜○』のアレがアレだった。
ていうのがもう、あーっ! 書きたい! でも書けない!

まぁ何を言いたいのか解らないでしょうけど、興味のある方は、次からも大阪でチョクチョクやっていくらしいので、是非足をおはこび下さい。

参考リンク
    <オールザッツバカ映像


追記
今日10/3になって自分の書いた記事を読み直してみたら、ホントに何が言いたいのかよく解らなかったので、
チョット追記しておきます。

えー、私が一番受けた“バカ映像”は、昭和62年(1987年)の東京都知事選挙における、
『内田裕也氏の政見放送』でした。これがもう最高に面白いんです。

内田氏、開口一番「パワ〜トゥザピーポー!」

歌っちゃってます。

で、しばらく歌ってやっとこさ政策提議が始まるかと思いきや、「マイネームイズ、ユーヤウチダ」

って英語で自己紹介。

その後もずーっと英語で話してました。
しかも“パリに行きたい”とか超個人的なことばっかり。

政見放送だよね?

で、最後もやっぱり歌って締めてました。

「コミック雑誌なんかいらない」で。

ちなみに最後の一言は「Love & Peace Tokyo!」だったかな?

調べたらネット上にも動画があったので、リンク貼っとこうかと思ったんですが、そのサイトにはエロもあったのでやめておきます。ご覧になりたい方は<Google>で『内田裕也 政見放送』を検索してください。


まあそんな感じの“バカ映像”がたくさん見れて幸せでしたよ! ってコトを書きたかったんですね。

面白いと感じたらココを押してあげてください=banner.gif3
| B.T. | 日記 | 23:50 | comments(2) | trackbacks(1) |

コメント
きてますね〜。。
ウワサには聞いていましたが・・・むむむ。。
| yurarin | 2005/10/03 7:56 AM |

とっても面白かったですよ!
yurarinさんも是非今度、ロフトプラスワンに行かれてみては?
| B.T. | 2005/10/03 7:57 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ysfactory.blog.bai.ne.jp/trackback/20747
トラックバック
小公子セイラ 原作
小公子セイラ 原作
| 小公子セイラ 原作 | 2009/10/30 2:10 AM |