Y's-Factory

Welcome to the Luckyland −There be it for your bright future−
CALENDAR
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ
+CATEGORIES
+RECENT COMMENTS
+LINKS
+RECENT TRACKBACK
+ARCHIVES
+PROFILE
+OTHERS
+RECOMMEND
バトル・ロワイアル
バトル・ロワイアル

色々と批判も多いけれど、文句なく面白い作品。
読み始めたら止まりません。
+RECOMMEND
二重螺旋の悪魔〈上〉
二重螺旋の悪魔〈上〉

私の一番の“実写化”希望作品。上下巻
サムネイルがないほど知名度皆無なのが
不満のタネ。SFが好きな方は是非!
+RECOMMEND
プリズンホテル〈1〉夏
プリズンホテル〈1〉夏

浅田作品の中で一番好きな作品。全4巻
各巻のラストは涙で文字が読めません。
+RECOMMEND
奪取〈上〉
奪取〈上〉

“偽札”ではなく、“本物”を造ろうとする
若者達の痛快なコンゲーム。上下巻
+RECOMMEND
竜馬がゆく〈1〉
竜馬がゆく〈1〉

日本人なら必読すべし。全8巻
+RECOMMEND
七回死んだ男
七回死んだ男

七度繰り返す一日の中で、甦る度にまた殺され
てしまう祖父を救う為に孤軍奮闘するその孫。
ちょっとSFな本格長編パズラー
+RECOMMEND
魍魎の匣―文庫版
魍魎の匣―文庫版

京極堂シリーズ第二弾。秀逸な作品。
この作品で京極夏彦は大ブレイク。
これから読み始めるのもアリかも?
+RECOMMEND
流星ワゴン
流星ワゴン

子を持つ親、それも父親である方は是非お読み下さい。私は独身だけど、結構くるものがありました。
+RECOMMEND
深夜の弁明
深夜の弁明

手軽に愉快な気持ちになりたい方に。
清水義範のパスティーシュショート集。
甥っ子のハマってるモノ -My nephew is absorbed in ...-
以前にも書きましたが、私の甥っ子(3才)がやたらと『マジレンジャー』にハマっております。
一番のお気に入りはメインの5人ではなく、なんか別にいる“マジなんとか”だそうです。
名前は忘れました。

で、最近仮面ライダーにもハマりだしたようです。
今やっているのは『仮面ライダー響鬼』だそうです。“ひびき”と読みます。

こないだ甥っ子に仮面ライダーの絵を描いてあげたところ、「こんなんちがう!」と言われました。
自分で言うのもナンですが、私には絵心が十分あります。
だから、納得のいかなかった私は甥っ子のオモチャを見せてもらいました。

……こら違うわ。↓

1号いまのん


なんて言うか、もはやバッタではありません。
必殺技は太鼓を叩くんだそうな……。
ライダーキックじゃないのね。


そんな甥っ子が、いまもっともハマってるものがあります。

それは……











うんこ


正確には“うんこちゃん”です。
彼の脳内にある、変なスイッチが入るともう大変です。

何を見ても

(゚∀゚)うんこちゃん!

何を書いても

(゚∀゚)うんこちゃん!

何を食べても

(゚∀゚)うんこちゃん!


何をやっても


(゚∀゚)うんこちゃん!


子供って……。
何でうんこが好きなんでしょうね?
| B.T. | 雑文 | 23:10 | comments(4) | trackbacks(0) |

コメント
絵心のあるB.T.様
致し方ないです。

鳥山明並に「うんこ」の絵を描いてあげましょう。
そして書き方を教えてあげましょう。
多分、お兄さん夫婦からは・・・・・・

(-∧-)合掌・・・
| 独裸絵悶 | 2005/12/28 12:16 AM |

こないだね、巻きうんこを書いてあげたんですよ。
そしたらうんこだって判んないんですね、甥っ子。
今ではもう、常識ではないんですね、巻きうんこ(笑。
| B.T. | 2005/12/28 9:17 PM |

「巻きうんこ」・・・「巻きグソ」の方がしっくりくるのは、アラレちゃんとか・・お坊ちゃま君とか・・・のせだいだからでしょうか??

| yurarin | 2005/12/28 9:30 PM |

懐かしいですねェ。アラレちゃんとか……。
やっぱりウンコといえば巻いてますよねェ。
| B.T. | 2006/01/01 2:49 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ysfactory.blog.bai.ne.jp/trackback/32211
トラックバック