Y's-Factory

Welcome to the Luckyland −There be it for your bright future−
CALENDAR
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ
+CATEGORIES
+RECENT COMMENTS
+LINKS
+RECENT TRACKBACK
+ARCHIVES
+PROFILE
+OTHERS
+RECOMMEND
バトル・ロワイアル
バトル・ロワイアル

色々と批判も多いけれど、文句なく面白い作品。
読み始めたら止まりません。
+RECOMMEND
二重螺旋の悪魔〈上〉
二重螺旋の悪魔〈上〉

私の一番の“実写化”希望作品。上下巻
サムネイルがないほど知名度皆無なのが
不満のタネ。SFが好きな方は是非!
+RECOMMEND
プリズンホテル〈1〉夏
プリズンホテル〈1〉夏

浅田作品の中で一番好きな作品。全4巻
各巻のラストは涙で文字が読めません。
+RECOMMEND
奪取〈上〉
奪取〈上〉

“偽札”ではなく、“本物”を造ろうとする
若者達の痛快なコンゲーム。上下巻
+RECOMMEND
竜馬がゆく〈1〉
竜馬がゆく〈1〉

日本人なら必読すべし。全8巻
+RECOMMEND
七回死んだ男
七回死んだ男

七度繰り返す一日の中で、甦る度にまた殺され
てしまう祖父を救う為に孤軍奮闘するその孫。
ちょっとSFな本格長編パズラー
+RECOMMEND
魍魎の匣―文庫版
魍魎の匣―文庫版

京極堂シリーズ第二弾。秀逸な作品。
この作品で京極夏彦は大ブレイク。
これから読み始めるのもアリかも?
+RECOMMEND
流星ワゴン
流星ワゴン

子を持つ親、それも父親である方は是非お読み下さい。私は独身だけど、結構くるものがありました。
+RECOMMEND
深夜の弁明
深夜の弁明

手軽に愉快な気持ちになりたい方に。
清水義範のパスティーシュショート集。
日の丸戦隊ジャパレンジャー -JAPARANGER-
サッカーワールドカップ予選が始まり日本はちょっとしたお祭り騒ぎ。
2戦を終えて1敗1分けと、かなり厳しい展開のジーコジャパンですが、
非国民な私は正直あまり関心がありません。

けれどもテレビ等で繰り返されるのはワールドカップ情報群。否が応にも耳に入ってまいります。

やれジーコジャパンはダメなんだ。とか
それサムライブルーは慢心だ。とか
はて柳沢とは誰なんだ? とか
あれ君も好きなのたれパンダ? とか

トルシエとセルジオの違いを最近ようやく気付いた私には、「ジーコジャパン」とか言われても、
子供のころに見てた特撮モノ、『バトルフィーバーJ』の主役「バトルジャパン」が頭に浮かぶくらいです。

ご存知ですか? 『バトルフィーバーJ

ゴレンジャー系で、かなーり昔にやってたスーパー戦隊です。
主人公はバトルジャパン。脇にバトルフランスバトルケニアバトルコサックに紅一点のミスアメリカ
どういう基準で選ばれたのかよくわからない国々ですが、それぞれのお国柄を生かした特技で敵に立ち向かいます。

上の番組名をクリックするとホームページ? に飛びます。
微妙に大雑把に紹介されているので、始めての方は新鮮に、ナツカシスな方はそれなりにご覧下さい。
てきのおんなかんぶ‘サロメ’が絶妙にセクスィーで笑えます。


ともあれそんな懐かしさに浸っていると、「サムライブルー」ってのも戦隊モノにピッタリだなと思っちゃいます。

『日の丸戦隊ジャパレンジャー』の一員で「サムライブルー」(笑。

やっぱり5人いなきゃと思うので、残りも想像してみます。

日本といえば……‘忍者’。で、「ニンジャブラック」
クールでニヒル担当か。つーか缶コーヒーみたいだな。

うーん、つぎは……‘芸者’か。で、「ゲイシャピンク」
やっぱお色気は欠かせないしね。

うう、あと二人……‘寿司’? じゃあ、「スシグリーン」?
お笑い担当と言いたいけれど、なんかガンコなイメージだな……。
でも一人だけ60代で頑固一徹ってのも面白いかな?

フェミニストな私はやっぱりもう1人、女性を入れたい……‘舞妓’? ああ、‘芸者’とかぶるな。
えーと、‘くのいち’? はて、これも‘忍者’とかぶっちゃう。なんかイイのないかな?

ああ! そういえば、主役はお約束として「レッド」じゃないとダメなんだ!
じゃあ女性もう1人はあきらめるか……もしくは泣く泣く「スシグリーン」を切るか……

いや、その前に「レッド」を考えよう。

うーーーむ。……‘富士山’? 「フジヤマレッド」? 
業界初、デブが主人公!?
あ、アミノレンジャーがあるか。

じゃあ、‘殿様’はどうだ、「トノサマレッド」
……なんかバッタみたいだな。

ぐゥ……あ、‘切腹’? で、「ハラキリレッド」
縁起でもないな……。


ああ、っていうか、私は何でこんなどうでもいいことで悩んでるんだ?

そうか! サッカーだ!
おのれィサッカーめ。
はやく終わってくんないかな、ワールドカップ。

私は野球の方が好きなんだよほほほーーーん。


あ、……じゃあ、「イチローレッド」でいってみようか。



追記

ウッカリと忘れていた。
日本といえば‘空手’だ!

そういうわけで、レッドは「カラテカレッド」の方向でw
| B.T. | 雑文 | 22:44 | comments(3) | trackbacks(0) |

コメント
えっW杯って何?。
最初の一戦で、全てを忘却する事にした。
私です。

でも、二戦目もTVを点けていなくても、窓からの喧騒で判るんだよな〜

阪神は交流戦のユニホームの方が良いと思ってます。
でも、袖かどこかに阪急・東宝・関西テレビとかのロゴが入るのかな〜(今のジョーシンみたいに)
| 独裸絵悶 | 2006/06/22 6:12 AM |

どうも、めがね丸です。
バトルフィーバーJは覚えています。
ゴレンジャーやジャッカー電撃隊は巨大ロボなかったので、巨大ロボットのはしりだと思います。ここからサンバルカンやゴーグルファイブへと流れっていったと思います。

個人的は、ペプシブルーのあとのペプシレッドが発売されたので、いつの日かペプシイエローが発売されることを祈っています。
| めがね丸 | 2006/06/22 7:32 PM |

☆独裸絵悶さん
そっすよねっ! W杯って何? って感じっすね!
ワガハイ? デーモン閣下?
ワカパイ? もう古い?

阪神は……勝ちゃーなんだってイイっス。はい。
でもやっぱ中日は強いなー。

☆めがね丸さん
『バトルフィーバーJ』は僕も大好きでした。
内容はほとんど覚えていないけど、バトルフランスが「ウィッ!」言うのが好きだった記憶があります。

そうか……巨大ロボのはしりだったのか……
あのカブトムシみたいな角が子供心をくすぐりましたよね!

ペプシにもいろいろあるんですねェ。
意表をついて「ペプシビリジアン」とかどうっスか?
| B.T. | 2006/06/22 9:43 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ysfactory.blog.bai.ne.jp/trackback/55558
トラックバック